先頭に戻る

 

最近、美容雑誌でよく聞く「酵素ドリンク」「スムージー」
似ているような「野菜ジュース」の3つを管理栄養士の監修の元、整理、比較しました。

 

栄養素の面から

3つの中で栄養面的には酵素ドリンクが1番体に良いです。
酵素ドリンクは、発行して酵素を生み出しており、発酵すると栄養素は体に吸収しやすい形に変わります。

 

スムージーも酵素が含まれていますが、発酵していない分、吸収力は落ちます。
野菜ジュースは、加熱処理されているので、酵素は失活しており、酵素のメリットはないです。
酵素とは何か?も一緒にご覧ください。)

 

ビタミンや栄養素は、どれも豊富に含まれていますので、1日の野菜不足分を補う目的では大差はないです。

 

 

ダイエットの面から

酵素ドリンクは、栄養素がたっぷりで、短期間のファスティング(断食)ダイエットに適しています。
あと、味も美味しいものが多いので、続けやすいです。

 

スムージーもダイエット目的には適していますが、味が美味しくないものが多いので長続きしにくい傾向にあります。
美味しい商品が出てくる事に期待です。

 

野菜ジュースはトマト味が嫌いじゃなければ飲みやすく、1品減らしてダイエットには良いです。

 

 

味の面から

3つの主要製品をすべての見比べた経験から言いますと、
酵素ドリンクは、ベルタ酵素をはじめとした味が美味しい商品が多いです。

 

スムージーは、酵素ドリンクの会社も各社出していますが、味が飲みにくいものが多く、まだ企業努力が必要だとは思います。
酵素ドリンクと違い、生野菜の味が強いです。

 

野菜ジュースは、カゴメや伊藤縁なども市販のものは味が比較的美味しいです。
ちかみにカゴメは濃いいトマトジュースという感じで、苦手な方も多いかもしれません。
飲みやすいのは伊藤園です。

 

ダイエットブームの1つとして

美容、健康雑誌を見ると、酵素ドリンクを使ったダイエットが2014年の今現在は旬です。
今後、スムージーも話題になっていくのは、間違いないですが、味の面ではもう1工夫といったところです。

 

野菜ジュースは完全に定着しており、目新しさはないです。
ダイエットよりも野菜不足を補う健康目的で飲まれている方が多いです。